Navigation

公益社団法人日本山岳会

寄付金控除について

日本山岳会への寄附は、所得税の控除対象になります。

日本山岳会は、内閣総理大臣より公益法人の認定を受けているため、寄附は税制上の優遇措置を受けることができます。

 

税額控除

(寄附金合計額−2000円)×40%=控除額

①寄附金合計の上限は、所得税の40%です。 ②税控除額は、所得税額の25%が上限です。

所得控除

(寄附金合計額−2000円)×所得税率=控除額

①寄附金合計の上限は、所得税の40%です。 ②所得税率は年間所得により異なります。

★当会への寄附は、一部の都道府県市町村の住民税の寄附金控除を受けることができます。詳しくは、各市町村にお尋ねください。

寄附の控除についてはこちらのPDFをご覧ください

pagetop