Navigation

公益社団法人日本山岳会

「冬山リスクを考える学生の会・12月13日開催」参加者募集 

公益社団法人 日本山岳会 YOUTH CLUBが主催する

「冬山リスクを考える学生の会」の参加者を募集します。

目的                                                                                 

 冬山事故発生防止と共に、事故発生時の被害を軽減することを目的とし、

学生自らが山岳に存在するリスク(危険)についてその認知と軽減の方法を主体的に考え、学ぶ会とします。

日時

2017年12月13日(水)16時30分~20時 開場16時

   大学授業の受講を考慮し、途中参加も可とします。

申込

期限 12月10日(日)18時

申込み先  宮地 聡(東海大学山岳部) miniamaryllis@gmail.com

         (1)大学名 

         (2)参加者全員の氏名とアドレスとを併記したリストにして メールで申し込む。      

事例報告を募集します。題名および概略(200字)を申込と一緒にお送りください。皆さんの積極的な参加が会を良いものにします。

会場 

神田 ici-club6F EARTH PLAZA

  地下鉄神保町駅徒歩7分、新御茶ノ水駅より徒歩5分、JR御茶ノ水駅より徒歩13分

  詳細地図は http://www.ici-sports.com/climbing_school/access/ にアクセスください。

対象

 大学山岳部、ワンダーフォーゲル部およびそれに類するクラブ等で冬季山岳での活動を行う大学生  

内容

1:雪崩の基礎を知る(講習) 16:30~17:30

2:山岳に存在する危険を知り、事故事例から学ぶ 17:45~18:45

3:各大学の事故対策と意見交換 18:55~19:45  20時解散予定

主催

公益社団法人 日本山岳会 YOUTH CLUB 学生部 

                                      部長      東 秀訓
                                  担当理事    野澤 誠司
                                   〃         中山 茂樹
 



pagetop