Navigation

公益社団法人日本山岳会

第4回家族登山教室「檜原・都民の森で[山ごはん]と[キーホルダー作り]体験」参加者募集

4dai1kai-kazokutozan-takao201804 日本山岳会では家族で登る山の楽しさを知ってもらうための登山教室を開催しています。初めての方も日本山岳会に所属する会員がサポートしますので安心してご参加ください。教室は2ヶ月ごとで、年6回の予定です。

第4回は「檜原・都民の森で[山ごはん]と[キーホルダー作り]体験」です。

 

 都民の森は東京の西、西多摩郡檜原村にある東京都が管理する森です。標高1000から1500メートルにあり、バードウォッチングや木工体験ができる施設もあります。安全に山登りを満喫できる場所として今回は「檜原・都民の森」を選びました。豊かな自然の中で、山で使う専用の調理器具を使っての「山ごはん」作りや木工工作機械を実際に使ったキーホルダー作りを体験します。登って降りるだけではない山登りの楽しさを多くの子どもたちに味わってもらいたいと思っています。

 

開催日:10月21日(日)

集合①電車利用の方:8時40分

   JR武蔵五日市駅前「数馬」行きバス乗り場に並んでください。並んでからザックを置いてトイレに行ったり、到着

   の報告をしてください。(バス停で日本山岳会の目印を持っています)

集合②車利用の方:10時15分

   「檜原・都民の森」には無料駐車場があります(8:00~17:30)。駐車場前の売店「とちの実」に集合してください。

 

行程:9:00数馬行きバス乗車(数馬で都民の森行きに乗り換え) → 10:15都民の森(あいさつ・準備体操)11:00登山開始 →

   11:50大滝休憩小屋(山ごはん作り体験) → 12:50出発 → 13:00野鳥観察小屋 → 13:40木工工芸センター(キーホルダ

   ー作り体験)→ 15:00 解散

対象:小中学生とその保護者(定員5家族)

費用:参加費 大人1000円、子ども500円(保険料など)

   山ごはんは材料実費を精算します。その他、交通費や見学料などの実費は個人でお支払いください。

   持ち物:昼食(お弁当)行動食(おやつ)、ヘッドランプ(懐中電灯でも可)、雨具(上下、100均のものでも可)、

   軍手、帽子、保険証、虫除けの薬などをご持参ください。飲み水など十分にご用意ください。

※「山ごはん」はあくまで体験です。各グループで一人前を作り味見をするだけです。各自でお弁当をご用意ください。

 

★★参加者全員に「やまねんバッチ」「親子登山ハンドブック」進呈!★★

 

[申込み・問合せ]

 飯田邦幸(家族登山普及委員会)

 自宅電話&FAX 03-3268-9654 携帯電話 090-1990-3508

メールアドレス:iida3268@gmail.com

 

[申込締切]2018年10月15日(日)先着順(定員になり次第締め切ります)

pagetop