メニュー

公益社団法人日本山岳会

2022秋のヒマラヤ便り

2022年秋、ネパールヒマラヤで活動する4つのチームの速報をお届けします!


グレート・ヒマラヤ・トラバース

重廣恒夫、吉井修、藤井正善、丸尾祐治(120周年記念事業)
ネパール・チベット国境にある、青木文教が越えた峠Tipta Laなどを踏査。


ヒマラヤキャンプ

後藤希介、加々見太地、安達正貴(120周年記念事業)
ペリヒマール山群の未踏峰プンギ(6524m)を目指します。


東海支部

山田利行(海外登山助成)
マナスルBCから、単独無酸素ワンデイ登頂をねらいます。


広島支部

吉村千春、大田由孝、大野雅樹、原俊介(海外登山助成)
ベテラン+若手メンバーで、アマ・ダブラム南西稜へ。

委員会

pagetop