メニュー

公益社団法人日本山岳会

二火会 たより・16号

二火会 会報

9月3日の臨時総会も終わり、ホッとしています。まだまだ暑いですが、秋の気配は確実にやって参りました。

総会の内容は松島会員の議事録どおりですが、あくまでも9月の臨時総会ですので、この次からは会計も3月末締め、新年度は4月から始めなければなりません。早速、会報づくりとか規約の改正とか、手をつけなければならない事が多々あります。これからの新事務局会員に対して、会員の皆様方もぜひ暖かく応援してくださるようお願いいたします。

当日は暑いなか、24名の会員の皆様においでいただき、久し振りに賑やかな楽しい会合になりました。有り難うございました。             金井一子

日本山岳会 ニ火会臨時総会議事録

日 時:2013年9月3日(火)15:00~16:45

会 場:日本山岳会 集会室

参加者:24名

欠席委任:25名(合計49名)

9月3日現在の会員数は56名で、参加者・欠席委任の合計は49名で総会は成立。

<審 議>

金井代表の司会進行で定刻に始まる。

①平成24年度活動報告

配付資料1に基付き金井代表から説明、承認される。

②平成24年度会計報告

配付資料2に基付き深田会員から説明、承認される。

③平成25年度活動計画と一部経過報告

配付資料3に基付き金井代表、及び松島会員、児島会員、里見会員から補足説明があり、承認される。

④平成25年度収支決算報告

配付資料4に基付き深田会員から説明、承認される。

⑤役員人事

金井代表から事務局の人事案が以下のように提案され、承認される。

金井一子(代表、一年限り)、里見清子、渡部温子(会計)、染谷美佐子、松島岳生

なお、事務局担当は任期2年とし、再選を妨げない、として承認される。

その後、しばしの間、懇談に移り旧交を温め、17時前に臨時総会は成功裏に解散した。

(記録:松島)

詳しくはこちらをご覧ください。➔ nikakai_kaiho_20130918.pdf

pagetop