メニュー

公益社団法人日本山岳会

二火会たより・30号

三寒四温を繰り返し、桜の開花を待つ今は、今年はどの山に出合えるかとても楽しみな時でもあります。又今年の5月の総会は小笠原在住の延島さんが上京の折に「小笠原の島の自然について」お話をして頂きます。

その為に総会は5月26日(金)2時~5時迄の予定です。

延島さんは小笠原の自然観察指導員、環境省環境カウンセラー、日本地名研究所会員など多岐にわたり、博学があり、自然保護の取り組みをされている人です、お話がとても楽しみです。

私は、皆さんが参加して頂ける二火会であってほしいと願っているのですが、なかなか思うように行きません。皆様どうぞこれからもご指導ご鞭撻、よろしくお願いいたします。

今年も山との出会いを大切に、焦らず、弛まず、元気に歩きたいものです。座学も頑張りますので、是非皆様のご出席をお待ちしております。

代表 佐藤登代子

【延島冬生氏の紹介】

日本山岳会会員。 東京都小笠原村父島字宮之浜道に在住

環境省環境カウンセラー、NACSJ自然観察指導員、日本地名研究所会員です。

ホームページに月刊小笠原諸島 小笠原諸島の外来植物など掲載されておられます。

総会のお知らせ→nikakai30-0.pdf

山行報告→nikakai30-1.pdf

山行計画→nikakai30-2.pdf

pagetop