メニュー

公益社団法人日本山岳会

三水会便り 第445回

<発行 平成28年9月>

 今年の6月、7月はお天気が悪く、沢入渓の企画が二つもつぶれてしまいました。でも、8月に征矢さんが南アルプスで快心の山行を達成してくださいました。感謝、感謝です。

★三水会例会

☆第630回例会は7月20日(水)でした。出席者数 24名。講話は菊池佳子さん、タイトルは「国立公園―管理の社会学」です。法政大学地域研究センターの研究員である菊池さんは昔南アルプスの山小屋で住み込みのアルバイトをしたことがあるそうです。というくらい山も好きだし、山小屋の事情に通じているということです。今回の講話は、三俣山荘他四つの山小屋を経営するAさん(民)と、国有地を貸している(国)の間のいさかい、つまり官と民との戦いと言った構図を教えてくれました。残念ながらAさんは講話の直前に逝去されました。合掌。

☆第631回例会は9月21日(水)です。講話は麗澤大学名誉教授 高橋三雄さん、タイトルは「スマホとともに山歩き:GPS機能などを使って」です。

☆第632回例会は10月19日(水)です。講話はタイトル未定ですが、南川金一さんを予定しています。著書を販売してくださるそうです。

★三水会山行

☆7月山行報告 7月22日(金)~23日(土)に予定していた小菅川本谷遡行の計画は雨のため中止になりました。係は箕岡でしたがテントを持たない山行でもあり、雨中入渓する気にはなれませんでした。

☆8月山行報告 7月30日(土)~8月2日(火)までの四日をかけて、荒川三山、赤石岳の長丁場を踏破されました。高橋あかねさん、鶴田泰子さん、征矢三樹さん(係)の3人でした。

☆山行予報 

・9月2日(金)~3日(土)西穂高岳 西穂山荘に一泊します。登りは新穂高ロープウエイ、下りは西穂山荘から直接上高地へ。係:征矢三樹さん。

・9月3日(土)~4日(日)は上高地山研にて恒例のアンコロの会。第40回になるそうです。係:勝田房治さん、豊田茂さん。続けて、9月4日(日)~5日(月)は岳沢探索、山研連泊になります。係:豊田茂さん。これは一連の企画ですがどの部分だけ参加されてもけっこうです。

・9月30日~10月1日に佐渡の山があります。詳細未定。係:川俣俊一さんです。

☆山行計画は年度初めに決定したものに加えて豊田茂さんから番外編の提案があります。詳細は豊田さんに問い合わせてください。

東京都千代田区四番町5-4 日本山岳会三水会

        便り担当:箕岡、平戸、小泉

pagetop