メニュー

公益社団法人日本山岳会

熊野古道集中山行(5月18日集合)

山岳古道調査の一環として、熊野古道で日本山岳会会員の集中山行を行います。
集中山行とは、集まる場所を決めておき、各自が各自の計画およびコースで決まった場所・時間に集合するものです。

当会では120周年記念事業のひとつとして山岳古道調査「日本山岳会が選ぶ山岳古道120選」を実施しています。
そのなかに熊野古道および大峯奥駈道も選定されています。
しかし、熊野古道と大峯奥駈道は、すでに世界遺産に選ばれ専門家による調査も行われています。
そのため山岳古道調査プロジェクトチームでは、通常のような調査は行わず、
山岳古道の魅力を全国の会員の皆さまに知っていただくために、集中山行を計画しました。
ぜひ、聖地熊野にお集まりください。


日程:2024年5月15日(水)など~19日(日)

集合:奈良県熊野の大斎原に18日午後3時に集合

参加資格:日本山岳会会員とその家族

行程:各自適宜の日時から下記のコースで熊野古道を歩く→18日午後3時ごろ大斎原に集合→貸切バスに乗車→「ホテル浦島」で懇親会→19日解散

参加コース:
1.中辺路コース①(紀伊田辺~大斎原)【一般の会員】
2.中辺路コース②(那智大社~大斎原)【一般の会員】
3.小辺路コース(高野山~大斎原)【支部・グループごとのパーティーですが、宿泊施設がないため、人数が限られます】
4.大峯奥駈道(玉置山~大斎原)【支部・グループごとのパーティー】
5.大峯奥駈道縦走【別途企画】

宿泊:18日「ホテル浦島」(17日からの宿泊も可能)

参加費:28,000円(ホテル1泊+大斎原からホテルまでのバス代+参加のしおり+記念品)。
*山行のみで懇親会に参加されない方:1,500円(参加のしおり+記念品(送料込み))

募集:会報「山」1月号にチラシを同封しました。また、以下からネットで申込みができます。

お問い合わせ:sanko@jac.or.jp

★18日早朝に貸切バスで、「ホテル浦島」発→紀伊勝浦駅などを経由→小広王子口、発心門王子、小口などの登山口にお送りするプランも予定しています。
★「ホテル浦島」に前泊する場合は、実費15,000円(消費税別)が必要です。

*写真は、集合地の大斎原(おおゆのはら)とその鳥居。

記念Tシャツを販売します

 

熊野古道概要地図

120周年記念事業実行委員会

pagetop