メニュー

公益社団法人日本山岳会

2016例会短信

2016年12月例会短信

2812月例

開催日時 平成28年12月6日(火)18:30~19:00

場  所 がんこ銀座一丁目店

出 席 者  23名

議事録

1.  野点の会報告

担当の田中順さんより野点の会の報告がありました。

予定通り、大成功で実施できました。

2. 絵画教室報告

担当の笠原さんより絵画教室の実施報告がありました。参加者9名で実施。

当日の制作作品の成果を報告されました。

3.年次晩餐会報告

冨樫さんより年次晩餐会での展示状況等について報告がありました。

展示、撤収にご協力いただいた皆様有難うございました。

4.一月新年描き初め山行案内

担当の田中清介さんより資料をもとに説明がありました。

スケッチポイントは八ケ岳、茅ケ岳、金ケ岳です。

5.山好きの山の絵展準備状況

冨樫さんより山の絵展の準備状況について説明がありました。

案内ハガキの見本を回覧。(配布は1月の例会時としますが、新聞社、雑誌社PR等で入手が必要な場合は笠原幹事長に申し出てください。12月中旬に郵送します。)

12月25日までに出展申し込みをお願いします。

6.2017年新雪南会津スキー

担当の齋藤さんより南会津スキー計画の説明がありました。

7.その他

〇 山スキー計画

残雪の八甲田を4月に計画しています。1月例会時に詳細資料を配布します。

〇冨樫さんから2017年カレンダーが忘年会出席のみなさんへプレゼントされました。

「四季の野鳥と自然の営み」Vol.8

8.忘年会(19:00 ~ 21:00)

例会終了後、臼田毅弘さんの乾杯音頭により忘年会が開催され、歓談が続くなか、今月の作品発表と記念撮影があり、中締めの後には有志による詩吟や山の歌が飛び出し盛会の内に終了となりました。

会費  5,000円 × 23名     115,000円

忘年会費用(がんこ)           115,000円

9. 作品発表

9名の方に作品発表をしていただきました。==>askcf201612sakuhin01.pdf

忘年会にて(がんこ銀座一丁目店)

次回の例会は 1月10日(火)です。

==================

2016年11月例会短信

2811月会  

開催日時: 平成28年11月1日(火)18:30~19:50

場所: 日本山岳会 104号室

出席者: 30名

議事録 :   

1.  秋のスケッチ山行 上高地(10月15日~17日)  担当:津田 保太郎

参加者19名

まずは、全員無事、下山出来て安心しました。前回の谷川岳、大霧山など天候に悩まされ

ましたが、今回は晴天に恵まれました。上高地公園活動ステーションで2泊して、徳本峠には

10名の方が登りました。 他の方は上高地周辺などでスケッチを行いました。

欠席された渡辺欣次さんから版画のハガキが届き、読み上げました。

〇 参加者からの感想;高橋淳男さん

晴天に恵まれ、今回は気合入れて絵を描きました、上高地公園活動ステーションの暖炉が良かった。 久しぶりの上高地でしたので、帰りは松本城に寄りスケッチを行いました。

〇 参加者からの感想;竹内タミ子さん

スタジオジャンクションまで行き、常念岳が見えたので感激しました。また 宿泊先の上高地公園活動ステーション3階のミーテングルームの暖炉が非常に良かったです。

〇 進行 田中清介さんより

徳本峠小屋には香川彦一さんの出迎えを受け、山の説明、トイレ場所、食事手配等、色々とお世話になりました。最後にコーヒーも頂き有難う御座いました。上高地公園活動ステーションは泊まり易いので、又 機会がありましたら活用した方が良いと思います。

2.  新人歓迎 野点の会の最終案内 11月6日(日)  担当;田中 順

参加者が1名増加して、現在8名の方が参加予定。

その他は特に変更ありません。

3.  有志による絵画教室(勉強会)2回目  担当;笠原 功

6月に木村泰助さんが行いました勉強会が好評でしたので、今回も11月18日(金)に計画しましたので参加してください。用紙と絵具は用意します。(実費)

自主的な活動で行いますのでご了承ください。

4.  忘年会の確認 12月6日(火)  担当:田中 清介

現在時点で、参加者は23名です、奮って参加ください。

場所は例年通り、“がんこ”銀座一丁目店です。

5.  年次晩餐会展について  担当:冨樫 信樹

前回行いました2014年の資料を回覧して確認を行いました。

JAC総務委員会からの要請で、現在31名の方の申込がありました。

配置も26mで丁度予定通りです。協力有難うございました。

  1. 作品の搬入、搬出につきましては出席されない方は宅急便の往復伝票でお願いします。

  2. 搬入は9時~11時まで、レイアウトはこちらで行いますが、後はボードに作品を掛ける作業(ボルトで止める)は業者が行います、作品を並べて置くだけです。

  3. 搬出は宅急便で着払い返送します。出展者には後日、メールで詳細を案内します。

  4. 出席者の方は作品をお持ち帰りください。

6.  山好きの山の絵展について  担当:冨樫 信樹

申込書と封筒を配布しました、申込締め切りは12月25日(金)です。

エメラルドルームは今回、杉田 博さんが同時開催を行います。

実行委員の各担当の役目の再確認を行いました。案内ハガキ印刷枚数は2500枚予定です。

7.  海外スキー・スケッチ案内について     担当:冨樫 信樹

本日から1週間で締め切ります、現在9名の参加予定です。スキーが出来なくても素晴らしい

スケッチが出来ますの、積極的に参加してください。

 8. スケッチクラブ新雪南会津スキー計画  担当:齊藤 幹雄

恒例のスキーで3回目になりますが、今回は2月11~14日の3泊4日ですが、1泊、2泊の方も参加出来ます。

スキーと温泉。難しいスキー場でもありませんので、奮って参加ください。

スノシューで歩ける方、スキーを滑る方など分けると良いと思います。(田中清介さんより)

9.  その他

〇 田辺 寿さんより、ご自身の新著 「二人者(Die Beiden)」の紹介

思い切り書きましたが出版社で世の中に良くないのでカットされました。 各ページ挿絵を入れて褒められました。表紙は、私のデザインです。次回2019年に展覧会と生前葬の時にスケッチの本とエッセイを出します。

〇 高橋 英彦さんからのたより  担当:深川 安明

酒田の高橋英彦さん(休会中)より荘内日報に「北前船航路の旅」連載中の9月、10月の

新聞の切抜きを全員に配布しました。日本海から見た山や風景をスケッチに収められていました。次回は白山を描く予定です。

10. 作品の発表

   19名の方に作品発表をしていただきました。発表作品はこちらです。→askcf201611sakuhin01.pdf

次回の例会は12月6日(火)“がんこ” 銀座一丁目店にて18:30より30分開催。その後忘年会です。

===========================

2016年10月例会短信

2810月例

開催日時: 平成28年10月4日(火)18:30~19:30

場所: 日本山岳会 104号室

出席者: 26名                

議事録 : 

最初に秩父 大霧山スケッチ山行の中止について、担当の渡部さんより説明がありました。

9月の連続台風による長雨で予定コースが出水で歩行困難の状況。

1.  秋のスケッチ山行 上高地 10月15日~17日について

担当の津田さんより上高地スケッチ山行について補足と追加の説明を行いました。

18名の参加予定者がありました。

雨天決行で行います。

2. 新人歓迎 野点の会 11月6日

担当の田中順さんより11月の野点の会について説明がありました。

新人を中心に5名の参加予定者がありました。

新人以外の方も若干名参加できます。

3.忘年会のご案内  12月6日

田中清介さんより忘年会について説明しました。

例年通りがんこ銀座1丁目店が会場です。申込は11月29日までに。

4.山好きの山の絵展

冨樫さんより実行委員会の各メンバーの紹介がありました。

出展申し込みは指定申込書を12月25日までに宇田さんに提出。

5.その他  

・ 12月日本山岳会年次晩餐会展について

冨樫さんより12月年次晩餐会への出展要請がありました。

出展申込書提出用に封筒を配布しました。10月末日までに申し込みを。

・  ローカルニュースについて

鈴木さん、中村さんの絵手紙を笠原さんから紹介がありました。

・ 深川さんより酒田市高橋英彦さんの新聞掲載(日本海紀行)の紹介がありました。

6.作品の発表

作品持参の12名の方に最近作のスケッチを発表していただきました。

作品はこちらです→askcf201610sakuhin01.pdf

次回の例会は11月1日(火)です。

==========================

2016年9月例会短信

平成28年9月例会

 

開催日時:平成28年9月6日(火)18:30~20:00

場所:日本山岳会104号室

出席者:26名

 

議事録:

1.秩父 大霧山 9月25日 最終案内

担当の渡部さんより大霧山スケッチ山行について説明がありました。

雨天の場合は中止します。

 

2.秋のスケッチ山行 上高地 10月15日~17日について

津田さんより上高地スケッチ山行について補足と追加の説明がありました。

今回は山研ではなく上高地活動ステーションに2泊します。

3日間は原則、自由行動です。

自由参加の徳本峠付近へのスケッチ山行について説明

上高地公園活動ステーションの利用について説明

その他、斉藤さんより焼岳から中の湯への山行の提案がありました。

申込は10月4日(例会日)までに。

 

3.山の日記念 奥多摩7人展について

長澤さんより8月の奥多摩7人展についてお礼と状況報告がありました。

山の日を祝うイベントの一環として山の絵展を開催。

多摩支部7人で参加出品しました。

250名の来場者がありました。

遠方からご来場頂いたスケッチクラブの皆さん有難うございました。

 

4.2016年の年次晩餐会について

冨樫さんより年次晩餐会における山の絵展の出展要領につて説明がありました。

10月31日で申込を締切ります。

会員皆様のご協力をお願いします。

 

5.新人歓迎 11月野点の会

田中順さんより11月の野点の会について説明がありました。

11月3日もしくは6日(参加希望多い方)で、新人の参加を優先に景信山にて。

新人にメール連絡し、日程確定して10月例会で再度報告・案内します。

 

6.その他  

・新入会員オリエンテーションについて

笠原幹事長より当日の状況説明がありました。

・ローカルニュースについて

中川さん、菅沼さんの絵手紙を紹介。

・会員名簿の配布

各自の名簿内容について確認してください。

・冨樫さんより会報の合本について説明がありました。

合本は今後、山岳会図書室に置くことにしたい。

 

7.会費納入状況の報告

会計幹事の富山さんから8月末現在での会費納入状況の報告がありました。

会員60名中会費納入済みの方50名、未納入の方10名です。今後絵展等費用発生が見込まれますので、未納入の方は早急に下記口座宛振り込み方お願いします。

三菱東京UFJ銀行 市ヶ谷支店 普通口座1068917 

シャ)ニホンサンガクカイ アルパインスケッチクラブ

 

8.作品の発表

作品持参の13名の方に最近作スケッチを発表していただきました。

作品はこちらです→askcf201609sakuhin01.pdf

 

次回の例会は10月4日(火)です。

 

==========================

2016年8月例会短信

平成28年8月例会報告

開催日時:  平成28年8月2日(火)18:30~21:00

場  所:  銀座ライオン七丁目店 2階

出 席 者:  21名

冒頭に臼田毅弘さんより、故、小野里 英次郎様への追悼の挨拶がありました。

小野里さんは第6期の幹事を務められました。ぜひ、活動報告を参照してください。

謹んでお悔やみ申し上げるともに、全員で黙祷を行いました。

議事録:

1.       秩父 大霧山(日帰り山行) 9月25日(日)雨天決行

・担当の渡部(温)さんより詳細な説明がありました

・現在 参加者 9名 検討中 4名

2.       秋のスケッチ山行 上高地 10月15日~17日

・笠原さんより上高地スケッチ山行の案内(予告)の代行説明がありました。 

・上高地公園活動ステーションの場所は、次回詳しく説明します。

3.       その他

・ヒマラヤ五山の計画は申込みが少ないため、中止します(倉井さん)。

・ローカルニュース(笠原さん)

尼崎 小寺佳美さん、東京 菅沼満子さん、千葉 中村寿子さん、神奈川 小松忍さん、の4名からハガキを送って頂きました。

・東京多摩支部 絵画7人展(長澤さん)

8月11日「山の日」に伴い、東京多摩支部でアルパインスケッチ7人展を開催します。

4.       作品の発表

8名の方に作品発表をしていただきました。

作品はこちらです–> askcf201608sakuhin01.pdf

5.       暑気払い 会計報告

会費  4,500(円) ×21名 =94,500(円)

飲食・会場費 88,600(円)

写真代・資料印刷代 2,400(円)

残金 3,500〈円〉は一般会計に入れさせていただきます。

           

sketch201608syokibarai.png

次回の例会は9月6日(火)です。

==========================

2016年7月例会短信

平成28年7月例会報告

開催日時 平成28年7月5日(火)18;30~19:50

場  所 日本山岳会集会室

出 席 者 27名

 

1.6月18日(土)~19日(日)須坂破風高原スケッチ山行報告(渡邉嘉也)

  • 参加者 7名。2日間は晴天で根子岳、四阿山が見えて、レンゲツツジが満開で大変に綺麗でした。素晴らしいスケッチ山行でした。担当の原山さんより冨樫さんの車を利用させて頂き費用が安くなりました、また 天候が良かった。会計担当 笠原さんより詳細な会計報告がありました。 
  • 山行報告書の18日と19日の日付が違っていましたので、訂正を行いました。(芳野)

 

2.7月23日(土) この指とまれ、谷川岳さまざまスケッチ(津田)

  • 現在、参加者は14名予定、検討が1名 参加希望者は16日(土)厳守、確定します。レンタカー手配の為。

 

3.8月 暑気払いについて(笠原)

  • 8月2日(火) 午後6時30分 例会終了後、飲み放題 6,000円以内で行う予定です。
  • 会場 銀座ライオン〈銀座7丁目店)  
  • 申込み 7月16日まで、現在参加者 17名~18名

 

4. 9月 秩父方面スケッチ山行 9月25日〈日〉大霧山(渡部温子)

  • 口頭による説明があり、大霧山は秩父方面でパンレットを回覧しました。
  • なお、詳しくは8月の例会にて説明を行います。

 

5. その他

同好会連絡会議の報告(冨樫)

  • 同好会(7/4)連絡会議の報告を冨樫さんより説明ありました。30件の同好会があり活動しているかどうか内容の確認。入会者は 支部、同好会、等入会して欲しい。
  • 9/3に新人のオリエテーションがあります、各同好会は入会を勧めて欲しい。
  • HPは会員が開くページと 一般の方ページに分けて行っていく。
  • 本部からの要請を受け、12月京王プラザーで行う年次晩餐会にスケッチクラブの出展を行うことについて、全員の賛同がありました。

ヒマラヤ五山の計画申込み状況(倉井)

  • 現在6名参加予定です。50万円超えないように ぜひ友達など紹介してください。

ローカルニュース(笠原)

  • 北海道 芳賀淳子さん、名古屋 杉田 博さん、南房総市 浅川浩子さん 3名のハガキを送って頂きました。

東京多摩支部 絵画7人展(長澤)

  • 東京多摩支部の「山の日」行事に協賛して、奥多摩で7人展(東京多摩支部所属)をBC近くのアトリエ和泉にて行います。開催日8/11、13、14(12は休館日)遠方ですが、ぜひ皆さんの協力をお願いいたします。

高橋淳男さんの入会の紹介があり、本人より今後共に宜しくお願いいたしますとの挨拶がありました。

 

6.作品の発表

15名の方に作品発表をしていただきました。→7月発表作品20160705.pdf

 

次回の例会は8月2日(火)、銀座ライオンにて行います。

==========================

2016年6月例会短信

平成28年6月例会議事録

開催日時 平成28年6月7日(火)18:30~20:00

場  所 日本山岳会集会室

出 席 者 28名                 

議事録 : 

1.  春の立山スケッチの追加報告として

・宇田さんより滑落女性を救助されたとのこと等の報告がありました。

・田中順さんより先月の参加日誌を一部修正し報告がありました。

2.     6月須坂破風高原スケッチ山行

笠原さん、原山さんよりパンフレットの配布と補足説明がありました。

3.     この指とまれ、谷川岳さまざまスケッチ

担当の津田さんより7月の谷川岳スケッチの予告説明がありました。

・新幹線停車駅、上毛高原駅より車で3か所移動して谷川岳のさまざまな姿をスケッチ。

① 一の倉沢出合から、② 諏訪峡(谷川岳8景の3番)から、③ 上毛高原駅付近(谷川岳8景の7番)から。

申込は7月16日までに津田さんへ。

4.   この指とまれヒマラヤ五山の計画発表

倉井さんよりこの秋予定の8000m峰スケッチについての詳細な説明がありました。

・配布資料で旅の行程の説明(ラサより専用車で高所の峠と展望ポイントを巡る旅)

・高山病対策について。

・チョモランマ、ローツエ、マカルー、チョー・オユー、シシャパンマの展望が期待できる旅。

・参加費用について。

締切日、7月例会。(倉井さんへ)

5.暑気払いについて

笠原さんより8月暑気払いの内容その他について説明がありました

・昨年と同じ場所(銀座ライオン)で最初の30分は8月例会を行なうと説明がありました。

申し込みは7月16日までに笠原さんへ。

6.その他

⑴ 日本山岳会主催マナスル初登頂60周年記念イベントについて、笠原幹事長より参加要請がありました。

⑵ 第26期年間活動計画の一部修正について

笠原幹事長より年度当初の年間計画の変更箇所につての説明がありました。

(7月と9月のスケッチ計画が入れ替わったこと。10月の上高地の宿泊先が山研から上高地公園活動ステーションに変更)

⑶ 特別教室(木村講師)について

本日午後3時より水彩絵の具シャドーグリンと荒目の水彩紙を用いた技法を木村講師から7人が受講しました。

参加者は倉井さん、富山さん、渡部さん、田中清介さん、渡邉さん、菅沼さん、津田さん。

参加者からはまるで水墨画のよう。今後の作品制作に生かしたい。第2回もとさまざまな感想が。

⑷ 同好会連絡会議について

7月4日(月)開催、冨樫さん、笠原さん参加でスケッチクラブのPRをしたい。

⑸ 富山さんから現時点での会計報告とその他の報告がありました。

⑹ 新入会員紹介 高橋 淳男(たかはし あつお)さん 

日本山岳会 会員番号 16017 東京都八王子市

どうそよろしくお願いします。 〈入会申込書 6月9日 受付〉  

7.作品の発表

作品持参の10名の方に最近作スケッチを発表していただきました。→6月発表作品201606.pdf

次回の例会は7月5日(火)です。

========================

2016年5月例会短信

平成28年5月例会議事録

開催日時 平成28年5月13日(金)18:30~20:20

場  所 日本山岳会集会室

出席者21名                  

議事録: 

1.        4月 新人歓迎スケッチ(蕪集落)山行の報告   

  • 倉井さんより、参加者が残念ながら6名で少なかった。旗がなくて津田さんに急遽、手作りで作成して頂いた。
  • 4月山行は出来るだけ早目に計画発表すれば参加者が増えるのでないでしょうか?(小出さん)
  • 感想文を書かれた村尾さんがお休みの為、進行役の田中清介さんが代読しました。

2.        5月 春のスケッチ山行(残雪の立山・剱)の口頭報告

  • 沼田さんより口頭で山行報告がありました、5/6,7,8,9で25名の参加で①スキー隊、②アイゼン隊 ③ホテル周辺の、3グループ分かれてスケッチしました。
  • 高橋さん(新人)より 久しぶりの立山で楽しく過ごさせていてだきました。

3.        6月 五味池破風高原スケッチと蔵の町散歩(長野県須坂市)計画(案)

  • この指とまれ、6月18日~19日 山菜採りとスケッチについて、原山さんから詳細の説明がありました。

4.        ローカルニュース

  • 札幌の芳賀淳子さんより絵手紙(すずらんのスケッチ画)で近況報告がありました、笠原幹事長が代読、ハガキを回覧しました。

5.        その他

(1)      特別絵画教室について

  • 4月、例会後の食事の席で、隣席にいらっしゃいました木村さんに描きかたを、お聞きしたことから、この会を計画しました。 木村さんの好意で「水彩画技法を伝授しても良い」と、承諾もいただきました。(倉井さんより)
  • 6月7日(火)例会前の時間(15:00)から山岳会事務所104室で行います。関心の方お集まりください。
  • 準備するもの: 紙 Fabliano Classico #5 粗め、水彩絵の具に、シャドウグリーン、細筆中ぐらい

(2)      年会費納入について

  • 年会費につきまして 4月例会でも申し上げましたが 昨年度より1年分を年度初めに一括して銀行振り込みで納入していただくこととなっております。
  • 例会報告をメールにて受け取る方は 年会費のみ 13,000円を、例会報告郵送希望者は郵送料2,000円を加えて15,000円を、休会者で例会報告の郵送希望者は2,000円を振り込んで下さるようお願いします。

(3)      第25期 活動報告書について

  • 田中正雄さんより冨樫さんのご協力で5月1日付けで発行出来ました、例会参加者には全員に配布しました。表紙の絵は和紙のカラーにしました、又 “出会いと絵筆の記憶”は必ず読んで頂きたい。
  • 冨樫さんより補足の説明があり、 一部印刷が重なり白紙や印刷が逆さまになっている場合があります、交換をしますので申し出てください、他の方は後日メール便で発送します、宜しくお願いします。
  • 立山山行で大変な会計担当されました、富山さんと渡部さんに労いの御礼を申し上げました。

6.        作品の発表

17名の方に作品発表をしていただきました。→5月発表作品201605.pdf

次回の例会は6月7日(火)です。

==========================

2016年4月例会短信

平成28年4月例会議事録
 
開催日時 平成28年4月5日(火)
場  所 日本山岳会集会室 
出 席 者 30名
 
議事録:
 
1.新年度幹事長挨拶:
笠原功幹事長より新年度に際しての挨拶と各幹事の紹介がありました。
 
2.第25期会計報告
第25期会計担当の松本さんより第25期における精細な会計報告がありました。25期の収入項目、支出項目の説明。その後、川村さんより監査の結果、各内容について妥当との報告がありました。全員一致で承認されました。
 
3.第26期の予算案について
第26期会計担当の富山さんより第26期予算案における収入と支出各項目についての詳細説明がありました。特記事項として支出内容には思い出のスケッチ特集の追加ページによる増額が含まれるとの説明がありました。
 
4.第26期年間活動計画について:
笠原幹事長より年間活動計画表についての説明がありました。
また、富樫さんより本計画にスイススキー計画を追加してほしいとの要望があり次回に修正対処することになりました。
 
5.スケッチ山行(4月北杜市)の計画発表
倉井さんより新人歓迎スケッチ山行についての詳細な説明がありました。
北杜市蕪(かぶら)の桜並木と周辺を取り巻く山岳(甲斐駒ヶ岳、八ケ岳、鳳凰山、富士山)についての絶好のスケッチポイントとの説明。
 
6.スケッチ山行(5月立山)の計画発表
沼田さんより春のスケッチ山行&新人歓迎山行についての詳細な説明がありました。
参加希望者は一部の交通機関を団体扱いにしたいため申込締切日を厳守してほしいとの説明がありました。
 
7.第26期会費納入について
富山さんよりスケッチクラブの運営は全て会員会費により成り立っており会費のスムーズな納入をお願いしたいとの要請がありました。
 
8.新入会員紹介
4月に入会予定の方を含め4名の方の紹介がありました。次に新入会の小沼さん、中村さん、篠崎さん、高橋さんの自己紹介がありました。
 
9.その他
①会員名簿について笠原幹事長より説明がありました。
・名簿の郵送者の表示方法についての工夫提案があり修正対処することになりました。
・高崎辰箕さまより3月末をもってスケッチクラブを退会される旨のお手紙を頂きました。高崎さまは20年間在籍され、当会とくに山の絵展の指導的立場で貢献されました。
②笠原幹事長より絵手紙による近況報告などを検討しているとの説明がありました。
③コーカサス山脈について
・田中(清)さんよりコーカサス山脈旅行についての説明(絶好のスケッチポイント)があり次回例会までには参加申込をとの説明がありました。
 
10.作品の発表
作品持参の11名の方に最近作スケッチを発表していただきました。
 
次回の例会は 5月13日(金)です。
 
=====================================================================================================

2016年3月例会短信

283月例

開催日時 平成28年3月1日(火)

場  所 日本山岳会集会室

出 席 者 25名                 

議事録 :

1、  「第25回山好きの山の絵展」

①     実行委員長の冨樫さんより、「25周年であり、山の絵展に加え、記念・エメラルド展、祝賀会の3つ行事を行ったが、皆様のご協力で良い会が出来ました。 感謝します。 おまけとして、エメラルド展の素晴らしい案内絵の取り外し時の衝立のクロス破損で修復代金が発生しました。 来年も絵展担当しますが宜しくお願いします。 ご芳名を戴いた方は"山好きの山の絵展“ で1972名、”エメラルド展“ は1036名でした。」 と報告がありました。

②      エメラルド展について田中(正)さんより、「出展の8割がサイズ50cmであり、きつきつとなりすみませんでした。 30周年への反省として2階を使うことや寸法を事前に登録した方が良かったかもしれない。 2階に来られた方の半数の方に来て頂き有り難かった。」 と報告がありました。

③      長澤さんより、創立25周年記念祝賀会について「深川さんのお蔭で、願っていた、帝国ホテルの「東京三田クラブ」で祝賀会が、開くことができました。 来賓なしで格式ばらず、会員のみで祝うことができました。 (20期から25期)幹事長の想い出の山行、インタビュウに加え、"みんなで歌おう“など盛りだくさんの会になりました。」 と報告がありました。

④     齋藤さんより、「17名の方がアンケートに書いて戴いた。 “絵展を知ったのは新聞・その他” が6名と多かった。 “山に登る” は11名、“絵を描く”は7名、“描かない“は11名、”絵展に興味ある“ は15名でした。」 と報告がありました。

2、 会費納入状況について                                                    

松本さんから、「問合せをしているが返事の無い方1人を除いて会費は納入されました。 絵展会費では3月末退会を申し入れておられる1人の方が会費5000円が未納です。」 と報告がありました。 

3、 この指とまれ                          

①     齋藤さんより、「 “新雪雪まみれスキー南会津 2月10日〜12日” では、新潟から渡辺欣二さんも参加され男性6、女性5名と参加者の幅も広い賑やかなスキー大会となりました。」と報告がありました。                                            ②     齋藤さんより 「"山スキー 根子岳・四阿山 3月6日〜7日“は参加者少なく中止とします。」 と報告がありました。

③     笠原功さんより、「立山を5月6〜8日で計画中です。4月例会で計画書を出します。」と話がありました。                                

4、 特集 “今月のスケッチ便り”

①     田中(正)さんが、「多分、何方も知らない1980年代に滑った南会津の山々を想い、2月のスケッチ便り 「燧ケ岳と駒ヶ岳」を語られました。                         

②     3月のスケッチ便り 「大雪山・黒岳9合目マネキ岩付近にて」を佐藤千恵子 斎藤さんが代読されました。

5、 25期 年間活動報告書

「材料は全てあります。 絵展写真を宇田さんより受領予定であり、3月中に冨樫(印刷)にお渡しできる予定です。」と田中正雄さんより説明がありました。

6、 会員名簿

渡邉(嘉)から 「新入会員、休会会員、退会(3月末米川、河合幹彦さん)、4月入会予定の篠崎正雄さんが入った3月末時点での名簿を配布しました。 誤記、修正等はありませんでした。

7、 第25期幹事長挨拶および第26期新幹事長紹介

①     25期 年間活動報告

齋藤さんより、「概ね計画どおりできました。例会や行事に多くの方が参加して盛り上げて戴き有難うございました。」 とJACアルパインスケッチクラブ第25期」2015年4月から2016年3月で活動報告のスナップ写真を手に報告をされました。

②     新幹事長(26期)挨拶

笠原(功)さんより、「沼田、田中(清)、富山、宇田、渡部(厚)と今日欠席の津田、倉井さんの8名で"楽しく、想い出の残る“ 会にしたい」 と26期幹事団紹介と抱負が語られました。

8、 その他(声)

①     木村さんより、「“登山する人”が描く山の絵と"画家“が描く山の絵の違いは何か? について次回書いて出します。」 と私達の描画への想いを考える示唆を戴いた。

②      出席の25名の方から、今年の想い出、来期への想いなどを夫々語って戴いた

9、 3月の作品発表

沼田、深川、芳野、富山、菅沼さんの5名の方が発表されました。

紹介作品一覧==>askcf201603sakuhin01.pdf

次回の例会は 4月5日(火)です。

=================================================================================================

2016年2月例会短信

282月例

開催日時 平成28年2月2日(火)

場  所 日本山岳会集会室

出 席 者 30名                                             

議 題 :

1、会費納入状況について

松本さんから「会費納入者の方は54名、20周年祝賀会43名です。 先月報告した納入者不明分も判明しました。」と報告がありました。「25周年であり、もっと多くの方に出席して頂きたかった。 20周年よりは多い。」などの声がありました。

2、  この指とまれ

①     田中順さんの「描き初め-鋸山- (1月9日)」報告を斎藤さんが読まれました。

②     「新雪雪まみれスキー南会津(2月10日〜12日」参加者は10名で雪が降った髙杖で楽しんできます。と齋藤さんより、話がありました。

③     山スキー 根子岳・四阿山(3月6日〜7日)の下調べを2月18日に渡邉(嘉也)さんと計画しているが、参加者が少ないので事前登山実施を考慮中ですと齋藤さんから話がありました。

3、    特集 “今月のスケッチ便り”

①     中川久さんから戴いた、1月のスケッチ便り、「飯豊連峰(大日岳)」を齋藤さんが朗読されました。

②     新人の若林弘美さんが、” 2016年 描き初め山行「鋸山」に参加して“を朗読されました。 若林さんは祝賀会での歌のピアノを伴奏しますと改めて紹介がありました。

4、    私の大切な想い出

都﨑さんが定年を迎える頃行った尾瀬に、今は亡き友人を想い描いた絵 “尾瀬が原の秋” を添え、「一枚の絵に寄せて」を朗読されました。

5、    創立25周年記念行事及び山の絵展

1)      記念祝賀パーティ 長澤さんより、「参加者は43名です。」に続き注意事項とお願いについて話がありました。

2)      山好きの山の絵展(交通会館2階)

①   「スケッチクラブのOBの江村さんなどに出展をお願いしている」と冨樫さんより話がありました。

②   冨樫さんより、打上パーティは無いが(祝賀会を行います)、記念写真はとりますと話がありました。

③   絵展の案内(広報)先について、深川さんから山渓2月号(1月15日発行)のコピーを示され回覧、長澤さんより読売他でも案内がでますと話されました。

3)   25周年エメラルドルーム展(交通会館1階)

① 田中(正)さんより、出品目録の修正は、ワタナベさんの漢字修正がありますが、他に修正あるかを問われましたが、皆さん無いことを確認しました。

② 「エメラルドルームでの絵の掲出」に皆さんの協力が欲しいとのとの田中(正)さんのから要望があり、2階終了された方全員が掲出に協力することを確認しました。

③ 「最終日の撤収が絵展と重なるので閉館時間を1時間早く」との提案が田中(正)から出され皆さん同意され16:00の閉館としました。 絵展会場にもその旨を案内する。ことを確認しました。

4) 当番表

柴田さんより、「22日(月)の午後エメラルドルームが高田潤さんが都合悪く、1人しかおられないので何方か、手伝って欲しい」との要請に応え、渡部温子さんが当たって戴くこととなりました。

6、  その他(声)

①     25周年を期し、今年は皆さんと共に山へ行きたい(86歳になられた富山さん)

②     仕事で諏訪に行った、車中からの八ヶ岳や南アを見、山を書きたいと思った(村尾さん)

③     蔵王で小出さんにスキーを教わった。1月例会は一日早く来てしまった。(本間さん)

④     歩かないで(車で行く)エベレスト5山が見えるスケッチ旅行を計画している。(倉井さん)

⑤     神奈川支部ができる。 スケッチクラブ神奈川支部を作ったら?(冨樫さん)

⑥     今年より8月11日が「山の日」になります。色々な催しがあります。参加如何ですか?(第1回山の日記念全国大会ポスターを手に深川さん)

7、  12月の作品発表

沼田、小出、都﨑、川村、齋藤、田中(正)、冨樫、菅沼、深川さんの9名の方が発表されました。

発表作品ー>askcf201602sakuhin01.pdf.pdf

次回の例会 3月1日(火)

===============================================================================================

2016年1月例会短信

2016年 1月 例会短信

  2016年1月例会発表作品ー>askcf201601sakuhin01.pdf

  開催日時:1月13日(水)
  出 席 者:32名

  議 題

 1. はじめに

    斎藤幹雄さんから年頭の挨拶、絵展に多くのお客様に来て頂けるようにと
    出席者に各15枚葉書が追加配布されました。

  2. 25周年記念特別会費及び会費の納入について

      「現在パーティ参加32名、参加なし8名なので、19名が未納となっています。
       年会費は1名が未納となっています」と報告がありました。

  3. この指とまれ
                            
    ① 「新雪雪まみれスキー南会津」 の案内が斉藤さんよりありました。
    ② 新雪の蔵王スキー・スケッチ 「樹氷よし!温泉良し!」12月24(木)?26日(土)は
    積雪が無く、中止となりました。
    ③ 新春描き初め千葉「鋸山」1月9日(土)天候も良く、快適なスケッチ山行にであった。
                                          
  4. 特集 “今月のスケッチ便り” 12月「初めての山行・守屋山」松本在住の小林さんに
             代わり、11月の山行便りを渡邉が読みました。

  5. 創立25周年記念行事及び山の絵展

     1)  山好きの山の絵展(交通会館2階)

        ①  絵展の案内(広報)先について、
             山渓2月号(1月15日発行)、岳人1月号、読売新聞都内及び多摩版、ホームページ、
             日本山岳会関係では、22の同好会、千葉・埼玉・多摩支へは絵展案内葉書送付、
             機関紙 「山」で"四姑山スケッチ報告“の中でも紹介など報告がありました。
        ② 出展目録(1500部印刷)の題名、名前等の確認が田中(清)よりなされました。 
      題名表のサンプル4点を冨樫さんが示され、字体、大きさ、不要表現などの
      意見がありました。
      ③ 入口ポスターを原山さんが製作されることを確認されました。
        ④ (エメラルド展と併せた)当番表を2月例会で配布しますと柴田さんより
      説明がありました。

     2)   25周年エメラルドルーム展(交通会館1階)
      出品目録、展示方法についてスケッチブック25年のスケッチ山行写真全てを
      展示するため、一部展示場場所を変更しますとの説明がありました。

     3)    記念祝賀パーティ
      長澤さんより、12月例会で発表のとおり行いますとの話に続き、「山の歌10曲ほど、
      最上川舟唄などを皆さんで歌います、伴奏は若林さんがされます」。

   6. 12月の作品発表

      12名の方が作品発表されました。

                  次回の例会 2月2日(火)

pagetop