メニュー

公益社団法人日本山岳会

山の読書会の予定と実績

月に1度、参加者は課題図書を読んで集まり、幹事の進行(あるいはレジュメなど)で、
各自意見や感想などを話すというもの。 ときどきゲストをお迎えします。
山の本など読んだことがない人も、ふだん本は読まない人も、ぜひ参加ください。
勉強だけでない楽しい読書会にしたいと思います。
原則、毎月第3水曜日19時から21時ごろまで。
場所は日本山岳会本部会議室(ルーム)など。
ゲストをご招待の場合のみ、参加費500円。

2018/7/20追記

 「山の読書会」はスタイルを一新します。以下のような構成で実施します。

ゲストに〈話を聞く〉スタイルにします。
これまでは事前に課題図書を読んで参加者が感想を話すスタイルでしたが、
ゲストの話を聞く方を中心にします。
1か月に1冊の読書はつらいとの意見があったので、期間を空けての実施にします。
3〜4か月に一度は、アウトドアにします。作品の舞台やゆかりの地をたずねます。
 乞うご期待下さい。

2021年度 例会【予定(黒字)/実績(青字)】 ゲスト(敬称略)
4月21日(水) 未定  
5月19日(水) 未定  
6月16日(水) 未定  
7月21日(水) 未定  
8月18日(水) 未定  
9月15日(水) 未定
10月20日(水) 未定  
11月17日(水) 未定  
12月15日(水) 未定  
2022年1月19日(水) 未定  
2月16日(水) 未定  
3月16日(水) 未定  
2020年度 例会【予定(黒字)/実績(青字)

12/16から再開いたしました。
ゲスト(敬称略)
4月15日(水) 中止 なし
5月20日(水) 『十大事故から読み解く山岳遭難の傷痕』山と溪谷社(中止) 羽根田治
6月17日(水)未定 『母がつくった山小屋』山と溪谷社★スペシャル「米川さんを双子池ヒュッテに訪ねる」を予定(中止) 米川正利
7月8日(水) 『それいけ避難小屋』山と溪谷社(中止) 橋尾歌子
8月19日(水) 『考える脚』KADOKAWA(中止) 荻田泰永
9月16日(水) 「山と溪谷」特集(中止)  
10月21日(水) 『薮岩魂』山と溪谷社(中止) 打田鍈一
11月18日(水) 『そして、ぼくは旅に出た。』あすなろ書房(中止) 大竹英洋
12月16日(水) 『続・藪岩魂』山と溪谷社 打田鍈一
2021年1月20日(水) 未定(『オオカミの護符』新潮文庫)(中止) (小倉美恵子)
2月17日(水) 未定(中止)  
3月17日(水) 未定(中止)  
2019年度 例会【予定(黒字)/実績(青字)】 ゲスト(敬称略)
4月18日(木) 伊藤正一『黒部の山賊』(ヤマケイ文庫) 伊藤二朗氏(雲ノ平小屋主人)
5月16日(木) 松田宏也『ミニヤコンカ奇跡の生還』(ヤマケイ文庫) 松田宏也
6月20日(木) 高桑信一『山の仕事、山の暮らし』(ヤマケイ文庫) 高桑信一
7月18日(木) 大石明弘 「太陽のかけら」 山と溪谷社 大石明弘
8月15日(木) 吉野裕子『山の神』(講談社学術文庫) 永田弘太郎
9月30日(月) 石黒耀「死都日本」講談社文庫 前科学委員会委員長 福岡孝昭
10月19-20日(土、日) 読書会スペシャル版【新田次郎「富士に死す」(文春文庫)、富士吉田市「大国屋」(御師の宿)】  
10月16日(水) 宮田八郎著『穂高小屋番レスキュー日記』(山と溪谷社) 宮田和子(妻)
11月20日(水) 阿部幹雄 『那須雪崩事故の真相 銀嶺の破断』(山と溪谷社) 阿部幹雄(日本氷雪学会会員、北海道雪崩事故防止研究会代表)
12月18日(水) 畦地梅太郎『山の目玉』(ヤマケイ文庫)、版画集『山男』(山と溪谷社) 畦地堅司(孫)
1月16日(木) 会議『2020年の予定、今後のこと』 永田、神長
2月19日(水) 『街と山のあいだ』アノニマ・スタジオ 若菜晃子
3月18日(水) 『「槍・穂高」名峰誕生ミステリー』ヤマケイ文庫 山本明
2018年度 例会【予定(黒字)/実績(青字)】 ゲスト(敬称略)
4月19日(木) 中村みつお『東京まちなか超低山』 中村みつお
5月17日(木) G,レビュファ『星と嵐』 飯田さん(訳者のお弟子さん)
6月21日(木) 岡田喜秋『山村を歩く』(中止) 岡田喜秋
7月19日(木) 山口耀久『北八ツ彷徨』
8月30日(木) 神長幹雄『未完の巡礼』(山と溪谷社) 神長幹雄
9月20日(木) 岡田喜秋『山村を歩く』 岡田喜秋
10月27-28日(土、日) 浅田次郎『神坐す山の物語』 御嶽山宿坊 山香荘宿泊
11月15日(木) 平塚晶人『ふたりのアキラ』 平塚晶人
12月20日(木) 『日本山岳会スペシャル』 近藤理事
1月17日(木) 伊藤薫『八甲田山 消された真実』(中止)  
2月21日(木) 萩原浩司『萩原編集長の山塾』 萩原浩司
3月20日(水) 伊藤薫『八甲田山 消された真実』(中止) 伊藤薫
2017年度 例会【予定(黒字)/実績(青字)】 ゲスト(敬称略)
4月20日(木) 手塚宗求『邂逅の山』(平凡社ライブラリー) 杉本賢治
5月18日(木) 羽根田治『ドキュメント生還』(ヤマケイ文庫) 羽根田治
6月15日(木) 田中康弘『山怪』(山と溪谷社)  
7月20日(木) クラカワー『空へ』(文春文庫) 海津正彦
8月30日(木) 田部重治『山と渓谷』(岩波文庫)  
9月21日(木) 田部井淳子『再発! それでもわたしは山に登る』(文藝春秋社) 田部井政伸
10月19日(木) 冠松次郎『渓』(たに)(中公文庫)  
12月1日(金) 志水哲也『果てしなき山稜』(ヤマケイ文庫) 志水哲也
1月18日(木) 羽根田治『人を襲うクマ』(山と溪谷社) 羽根田治
2月15日(木) 小島烏水『日本アルプス』(岩波文庫)
3月15日(木) 谷有二『山名の不思議』(平凡社ライブラリー)  
2016年度 例会【予定(黒字)/実績(青字)】 ゲスト(敬称略)
10月20日 深田久弥『日本百名山』
11月17日 村井 葵『幻想のヒマラヤ』 成川隆顕
12月15日 井上 靖『氷壁』 尾上 昇
1月19日 イザベラ・バード『日本紀行』『日本奥地紀行』  
2月16日 尾崎喜八『山の絵本』岩波文庫  
3月16日 鈴木正崇『山岳信仰』中公新書  

pagetop