メニュー

公益社団法人日本山岳会

三水会便り 第413回

第413回三水会便り(毎回PM6:30-8:00)

平成25年10月

「あはれ 秋風よ 情(こころ)あらば伝えてよ ・・・男ありて 今日の夕餉にひとり さんまを食らいて 思いにふける と。」佐藤春夫。今年はさんまが不漁の由にて、あっぱれ高級魚に昇進したそうです。

☆第599回例会は9月18日(水)に開催されました。講話は古市進さん、「テンジン・ノルゲイの生涯」というタイトルで、E・ヒラリーとともにエベレストに初登頂したテンジン・ノルゲイの生涯とシェルパの側からみたヒマラヤ登攀史といった内容でした。シェルパ族が外国のヒマラヤ遠征隊にどのようにして職業人としてのシェルパとして雇用されるようになったのか、職業シェルパの第3世代であるテンジン・ノルゲイがどのようにしてエベレストの初登頂に成功するのか等々語っていただきました。参加者:21名。

☆第600回例会は10月16日(水)です。今年3月に南極越冬から帰国したばかりの石沢賢二さん(極地研職員、第53次日本南極地域観測隊越冬隊長)に「最新の南極事情とオーロラの写真」をお願いしてあります。

☆現地集会「第37回薬湯とアンコロ餅の会」は9月7日(土)~8日(日)に上高地山研にて実施いたしました。参加者:11名。

☆10月三水会山行予定

10月5日(土)~7日(月)秋田駒ヶ岳から乳頭山へ縦走します。人数の都合があって9月の例会当日に受付終了しました。(係:川俣俊一)。

☆9月三水会山行報告

9月19日(木)~22日(日)「越百山・南駒ヶ岳・空木岳縦走」 20日 須原駅→伊那川ダム上流登山口→越百小屋(泊)、21日 越百小屋→越百山→仙厓嶺→南駒ヶ岳→空木岳→木曽殿山荘(泊)、22日 木曽殿山荘→北沢→うさぎ平→伊那川ダム上流登山口→須原駅 延歩行時間:22時間30分 参加者4名(係:征矢三樹)。(三水会ホームページ参照。タフな山行だったようです。)

☆訃報

早川瑠璃子様(会員番号4719)2013年9月19日(木)逝去されました。告別式は9月26日(木)午前10時より代々幡斎場にて行われます。残念なことにまた古い会員を一人失ないました。謹んでご冥福をお祈り申し上げます。合掌。

東京都千代田区四番町5-4   日本山岳会三水会(03―3261―4433)

箕岡  平戸

pagetop