メニュー

公益社団法人日本山岳会

デジタルメディア委員会概要

 DM 委員会は、インターネット利用による当会の広報、事務連絡の支援を目的として活動する。 委員会業務は、ホームページの運用、メールマガジンの発行、および会務に関わるメールシステムの運用管理である。

1. Webサイト運営

ホームページには当会の組織や歴史の紹介、また委員会、支部および同好会の活動紹介として、イベントの案内や報告、出版物紹介等を掲載する。また会員専用ページを設け、活動に関わる規程や、活動要領、各種の事務書類の書式を掲載し、会務運営の利便を図っている。

2. メールの運用

日本山岳会の会務、委員会、支部、同好会の活動を支援するため、当会独自のメールアドレス(ドメイン)のメールシステムを 運用している。

3. メールマガジン発行

メールマガジンは、ホームページでの委員会、支部等のイベント紹介にリンクして最新情報とともに、当会が協賛するイベントや、登山関連の有用なニュース・情報提供を目的に記事を適時発行している。

4. SNSの活用

ウェブサイトに掲載された記事へのアクセス数向上、および外部への活動紹介を展開させるために、Facebook、Twitter、Instagramを活用し、イベントなどの紹介をしている。

5. 雪山天気予報の配信

気象遭難防止を目的に、北アルプスエリアおよび八ヶ岳エリアを対象に、冬期は年末年始を中心に、春期はゴールデンウィーク期間を中心に配信している。

デジタルメディア委員

大塚(委員長)、永田、多田、谷内、石塚、佐古、前田、森川、辻橋

error: Content is protected !!

pagetop