メニュー

公益社団法人日本山岳会

シンポジウム 「(第2回)登山用雨衣-下着・肌着も含めて-」 1990年11月

シンポジウム「(第2回)登山用雨衣-下着・肌着も含めて-」
1990年(平成2) 11月17日 
青山学院大学総合研究所、会議室

講師:関口令安、齋藤利忠、新井雅、諸岡晴美、安田 武、今福正幸、雨宮 節
参加者  報告:   予稿集:B5-39P


予稿集 目次

第2回 登山用雨衣シンポジウム
---下着・肌着も含めて---

1 凍死の恐ろしさ -寒さと身体のしくみ-  ・ ・ ・ ・ ・ 関口令安  1

2 防水透湿布の縫製加工 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 斉藤利忠  6

3 撥水加工はどこまで進歩したか ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・  新井 雅  12

4 衣服のむれの研究から ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・  諸岡晴美  21

5 事例と重ね衣の問題点 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・  安田 武  25

6 陸上自衛隊における雨具・防寒服の現状 ・ ・ ・ ・ ・  今福正幸  33

7 登山者の立場から ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・  雨宮 節  38


1990年11月17日発行 B5-39ページ 絶版

予稿集(PDFファイル)

pagetop