メニュー

公益社団法人日本山岳会

研修山行報告 2017年10月 「立山カルデラ」

◆研修山行 「立山カルデラ」
2017年(平成29年)10月4日(水)~5日(木)
地域:立山カルデラ、火山痕跡観察
コース:富山駅=立山(ロッジ太郎泊)4日:立山~(トロッコ乗車)~水谷平~(カルデラ内要所見学)~=立山(ロッジ太郎泊)5日:=室堂~室堂山(立山カルデラ鳥瞰ホカ~立山=富山

昨年、雨のため中止になった立山カルデラ内見学に再挑戦
今回は晴天に恵まれ、立山カルデラ博物館より砂防工事用トロッコに乗車、カルデラ内の主要観察地を巡った。砂防工事の現状や鳶くずれの痕跡、立山温泉跡など見所一杯の有意義な研修山行であった。        同好会「AGCレポート」の見学記

立山カルデラ全景模型(カルデラ博物館) 砂防工事用トロッコ
展望台からの白岩堰堤とカルデラ遠望 崩落防止ワイヤー内側
白岩堰堤上の作業橋 多枝原(ダシワラ)の「崩れ」碑
立山温泉跡 跡津川断層の路頭遠望

pagetop