メニュー

公益社団法人日本山岳会

越後支部報第33号が発行されました!

令和4年2月15日に越後支部報第33号が発行されました。

目次

支部活動を温故知新から創新へ 支部長 桐生恒治
毛石山 (793m) 滝沢信子
本部YOUTHメンバーとの交流登山(菅名岳・弥彦山 ) 越後支部 YOUTH委員長 玉木大二朗
弥彦・国上エリアの持続可能な利用を促進するプロジェクト 山行委員長 渡辺 茂
「古道調査」会津街道諏訪峠 多田政雄
山行委員会 黄葉の御神楽岳登山 石山政雄
藤島蔵書研究会「研究報告会」の報告  藤島蔵書研究会 代表 平田大六
フォト・スケッチ同好会からのお知らせ 遠藤俊一
 越後スノートレッキング同好会・山行委員会 残雪期登山企画のご案内
猪熊隆之氏気象セミナー  開催のお知らせ
 高頭仁兵衛翁寿像修復募金の追加事業説明  高頭仁兵衛翁寿像修復委員会 2021 代表 桐生恒治  

詳細: echigoshibuhou-33  

pagetop