メニュー

公益社団法人日本山岳会

2021.12.12 忘年山行「鬼ヶ岳」

2021年12月12日(日)

天候:曇り

参加者:山本(L)、森田、舩田、山田、小林、長谷川久、森永、田中、竹内、大滝

コースタイム:9:00 JAカントリーエレベーター出発⇒ 9:25 小鬼展望台⇒ 9:50大鬼展望台⇒ 10:20 鬼ケ岳山頂⇒ 10:40 西鬼ケ岳⇒ 11:30 避難小屋(昼食) ⇒ 12:10奥鬼ケ岳分岐 ⇒ 13:10 JAカントリーエレベーター

感想:今年最後の定期山行(忘年山行)。当初は鬼ケ岳~蛇ケ岳周回を予定していたが午後から徐々に天候が崩れるとの予報であったので鬼ケ岳のみの周回に急遽変更した。JAカントリーエレベーターから正面登山道を登りはじめた。当分雨は降りそうになかったのでいつになくゆっくりと登った。展望台からは雲に遮られることなく日野山など周囲の山々が見渡せた。山頂に着いてもまだ雨は降りそうになかったので西鬼ケ岳まで足を延ばした。西鬼ケ岳までの道は平坦で山頂は開けておりホノケ山、高頭山が眺望できた。通常であれば往復20分ほどの距離であるが道中にキノコ採りを楽しみ1時間ほどかけて鬼ケ岳山頂まで戻った。避難小屋を風除けにしてゆっくり昼食をとったあと奥鬼ケ岳分岐を経由してJAカントリーエレベーター駐車場に戻った。下山後しばらくして小雨が降りはじめたが道中は濡れずに済んだ。いつになくゆったりした山行で多少物足りなさはあったが思いがけない収穫もあり非常に楽しい忘年山行でした。【山本 記】

pagetop