メニュー

公益社団法人日本山岳会

2022.5.28 森作り報告

2022.5.28

天候:晴れ

場所:「みんなの里山」(越前町糸生中学校前交差点角)

参加者:三上委員長、舩田、長谷川久、高野、曽我、森永、亀田、山本、岡本、牧野、濱野、田中、森田

作業内容:①草刈り、②花壇整備、③作業小屋建設用の仮設材料置き場の建設

感想:前回は雨で中止となったが、今回は好天に恵まれての作業日和となった。5月に入って暖かい日が続き、夏草や池のガマなど、里山の緑が急激に濃くなってきた。まずは前回予定していた里山の遊歩道や花壇周囲、植樹した栗の木周辺の草刈りが必要であった。さらに花壇へ草の苗を植えて水やりを行った。また、前回の続きの材木置き場建設のための杭の制作、この杭を使った仮設小屋の柱建て、竹を使った雨除けテントの設置などを実施し、材料置き場がほぼ完成し、数本の材木などを収納できた。今回は久しぶりの森作りとあってか参加者も多く、それなりの成果もあり、皆満足して散会した。【森田記】

   【撮影:長谷川久】

pagetop