メニュー

公益社団法人日本山岳会

マスターズクラブ

健康のために、登山、ハイキングができたら、月一回程度の山行で、いい汗を流し、景色のいいところでお弁当を食べられたら、決して無理をせず、時には背伸びしたくなるかもしれないが、あくまで健康保持のため・・・・

山が好き、自然が好き、そう生きていきたい、と2014年1月から栃木百名山をテキストとして登り始めた。名前の由来はゴルフのマスターズから拝借したもの。山岳会会員には人生のマスター(習得者,達人)が多いので、この名にあやかりたいと思った次第。

どうぞ皆さま、山へご一緒しませんか。

今までに登った山は、三本槍岳、朝日岳、南月山、日留賀岳、釈迦が岳、鶏頂山、鶏岳、田代山、鬼怒沼山、金精山、高山、赤薙山、男体山、半月山, 火戸尻山、毘沙門山―茶臼山(517m)、鶏鳴山、笹目倉山、古峰ヶ原、地蔵岳、横根山、松倉山,芳賀富士、鶏足山,高館山、雨巻山、大鳥屋山―岳の山、太平山―晃石山、石尊山、仙人が岳、千部が岳、湯殿山(足利)、剣ヶ峰、大入道、中禅寺湖南岸を歩く、雪の塩原大沼公園散策、屋久島の花の江河-宮之浦岳-大株歩道―白谷雲水峡の縦走

以上、登ってみたい山を計画しあって楽しんでいる。日にちは、時局を鑑み、,花の時季に合わせたりして決めている。皆さまのご参加をお待ちしております。

pagetop