Navigation

公益社団法人日本山岳会

第6回家族登山教室「スノーシュー体験と雪遊び」参加者募集

日本山岳会では家族で登る山の楽しさを知ってもらうための登山教室を開催しています。教室は2ヶ月ごとで、年6回です。今回は最終の第6回「初めての雪山」です。

富士見パノラマリゾートのファミリーゲレンデ脇をスノーシューで歩く体験と、ゴンドラで入笠湿原に行って絶景の雪景色の中でヒップそりや、雪だるまを作って雪遊びを楽しみます。冬にしか味わえない大自然を満喫することができます。日本山岳会に所属する家族登山普及委員会の会員が一緒に行動します。皆で楽しく雪で遊びましょう!

開催日:2月24日(日)

集合場所富士見パノラマリゾート玄関前に10時20分集合

電車利用の方:JR中央線新宿駅7時30分発あずさ3号→富士見9時42分着

10時発の無料シャトルバス→10分で富士見パノラマリゾート

[帰り]富士見パノラマリゾート15時発→富士見駅15時10分着

車利用の方:中央道諏訪南インターから7分。2000台分の無料駐車場があります。

内容:11:00 ~11:50【スノーシュー体験】スノーシューを装着し、リフトに乗ってファミリーゲレンデの緩斜面の脇を歩いて下ります。この時はアクティビティセンター方が指導と案内をしてくれます。

12:00~14:00【雪遊び】ゴンドラで湿原まで(20分)上がり、湿原の(山彦荘)まで行って食事をします。うどんやそば、ラーメンなど軽食があります。食後にヒップそりや雪だるま作りなどの雪遊びをします。

対象:6歳~小学校6年までの児童とその家族

定員は子供8名まで(レンタルするスノーシュー一式の足数の都合により)

早めの申し込みでスノーシューの確保をします。大人の分は充実してます。

参加費:スノーシューレンタル(大人も子どもも)1,200円、リフト450円、ゴンドラ往復(大人1,600円/ 子ども800円、保険料(大人も子どもも)500円、連絡雑費(大人のみ)500円=合計大人4,250円/ 子供2,950円 

※現地までの交通費、食事は各自でお支払いください

服装:防寒、防水のウエア着用。各自長靴やスノーブーツなどちょっと長めの防水性のある靴で来てください。 スノーシューのレンタルは靴とストックも含まれてますが、湿原に行くときはレンタル品を返却してからの行動となります。各自長靴やスノーブーツなどちょっと長めの防水性のある靴で来てください。

持物:手袋(防寒防水)タオル 予備の靴下 雨具 行動食 水筒(暖かい飲み物を入れてください)マフラー(ネックウオーマー) ニット帽(防寒) イヤーウオーマー

10 申し込み締切 2019年2月1日(金)

11 申込み 問い合わせ 飯田邦幸(家族登山普及委員会)

★★参加者全員に「やまねんバッチ」「親子登山ハンドブック」進呈!★★

[申込み・問合せ]

飯田邦幸(家族登山普及委員会)

自宅電話&FAX 03-3268-9654 携帯電話090-1990-3508

メールアドレス:iida3268@gmail.com

[申込締切]2019年2月1日(日)先着順(定員になり次第締め切ります)

 

pagetop