Navigation

公益社団法人日本山岳会

ヒグマ事故防止の為登山自粛要請(カムイエクウチカウシ山)

日高山脈カムイエクウチカウシ山の登山について北海道環境生活部生物多様性保全課
から登山の自粛要請が当会宛てにありました。

以下、要請主旨
北海道の日高山脈の「カムイエクウチカウシ山」(十勝管内中札内村)で、ヒグマ
による人身事故が7月11日及び29日いずれも早朝 単独登山が 発生しています。
また、8月2日北海道警察のヘリが巡回中に現場近くでヒグマを目撃しています。

このヒグマは、これからも人に危害を加える恐れのあるため、
カムイエクウチカウシ山への登山自粛を強くお願いします。

また、周辺の山でもヒグマに十分注意して、遭遇しないための対策(クマ鈴の携帯な
ど)をするとともに、ヒグマの痕跡を発見した場合、すぐに引き返してください。

なお、カムイエクウチカウシ山の周囲の山で危険な行動を示すヒグマを見た場合、

北海道庁生物多様性保全課動物管理グループ ヒグマ担当

TEL:011-231-4111
メールアドレス:kansei.shizen1@pref.hokkaido.lg.jp

pagetop