Navigation

公益社団法人日本山岳会

《初級》はじめての雪山基礎講習(2)夏山とは違う、雪山の基礎知識

★実地講習(2)「中山展望台(八ヶ岳)—アイゼンで歩いてみよう」

弥陀岳、赤岳など、南八ヶ岳が一望できる中山展望台。文三郎道から赤岳方面の途中まで散策し、南沢から美濃戸へ下山します。アイゼン歩行が初めての方には、履き方・歩き方を指導しますので、安心してご参加ください。

【日 時】2020年3月14日(土)〜15日(日)

【場 所】中山展望台(八ヶ岳)

【講 師】大槻利行(日本山岳会)、永田弘太郎(日本山岳会YOUTH CLUB)

【体力・スキル】歩行時間約4時間程度のアップダウンを歩ける人

【催行人数】4〜12人(先着順)

【参加費】2000円、会員1000円(当日集めます)、交通費・宿泊費・食費などは実費です(バス:片道930円、往復1500円 赤沢鉱泉1泊約1万円)。

【集 合】JR中央線茅野駅改札口 午前9時15分(車で参加の方はご相談ください)

※参考:新宿発7時0分→茅野駅9時8分着(あずさ1号)

【行 程】1日目 茅野駅9時25分→バス→10時3分美濃戸口10時30分→北沢→赤岳鉱泉14時30分頃着~歩行練習(約1時間)

2日目 赤岳鉱泉8時発→中山展望台→行者小屋→文三郎道散策→南沢→14時頃 美濃戸口14時45分(予定)→バス→茅野駅15時23分着(解散)※美濃戸口では、到着時間によっては温泉に入ることもできます。

【宿 泊】赤岳鉱泉(夕朝食付き)

【必携品】行動食(昼食2食)、アイゼン、ピッケル(あれば)、ストック(スノウバスケット付き)、山と高原地図「八ヶ岳」もしくは地形図、コンパス、冬山用登山靴、水(温かい飲み物がベター、湯は宿でもらえます)、冬山のウェアリング、雨具上下(ウエアと兼用も可)、スパッツ、グローブ、日焼け止め、サングラス、非常装備(ヘッドランプ、非常食、ライター、金属食器、ナイフ等)、健康保険証など

(個人情報を記していただくページです)

※あらかじめユースクラブの講習会参加規約をお読みください。

【締 切】3月1日

【中止について】集合の36時間前までにメールで、催行・不催行の連絡をいたします。

 

 

 

 

 

pagetop