メニュー

公益社団法人日本山岳会

緊急事態宣言中のルーム利用について

日本山岳会会員各位
7月12日より、東京都に発令される緊急事態宣言に伴いまして、ルームの利用についてオンラインや延期をご検討いただくよう、お願い申し上げます。
会務にて、やむなくご利用の場合は、以下のルールをお守りください。
なお事務局は引き続き、2人ずつ交代(全職員3人)、13~20時の勤務体制です。

○利用時間
  平日:13~20時
  *土日は閉室

○最大利用人数
  集会室5人、104号室6人、図書室2人

○予約
  ・ルーム利用に関してはすべて予約が必要
  ・部屋以外の訪問(コピーなどの事務作業)についても、要予約
  ・前日までに事務局宛てに電話もしくはメールにて予約

○利用時のお願い
  ・体調の確認(体調不良の際は、利用をご遠慮ください)
  ・氏名、会員番号、電話番号の記入
  ・マスクの着用
  ・こまめな手指消毒、手指消毒液の持参
  ・部屋の換気
  ・飲食禁止
  ・トイレ・洗面所の使用時、電灯のオンオフ時など、ハイタッチサーフェスの消毒

度重なる利用制限に関して、ご協力いただきありがとうございます。
また、会員の皆さまにつきましても、ご自身の健康に十分ご留意ください。

日本山岳会 総務担当常務理事 柏 澄子

error: Content is protected !!

pagetop