メニュー

公益社団法人日本山岳会

2021例会短信

 

2021年11月例会短信

令和3年11月例会短信

「作品発表」⇒askcf202111sakuhin.pdf

開催日時:2021年11月2日(火)18:00~19:35

場所:板橋区加賀スポーツセンター内第一会議室(ルームにまだ12名までしか入れないため)

出席者20名

議事録:(※ は添付資料あり)

  1. 秋の上高地スケッチ山行実施報告 ※

津田さんより10月27日(水)~29日(金)に行われたスケッチ山行の報告が会計報告とともになされました。

  1. この指とまれ「佐久の平尾山」最終案内 ※

村尾さんから11月3日(水・祝日)浅間山をテーマにスケッチする最終案内がありました。

  1. 忘年会の案内 ※

柴田幹事長より、12月6日(月)18時より、学士会館にて行われる例会および忘年会の案内がありました。

  1. 描き初め山行の案内 

1月22日(土)に二宮の吾妻山へ。

  1. 第31回「山好きの山の絵展」進捗状況について ※=「出展確認および申込書」のみの添付

村尾実行委員長より、田中順さん担当の「出展確認および申込書」のプリントについて説明がありました。

  1. エメラルド展について 

冨樫さんより説明があり、10人の協力者から56点の作品が出されるとのこと。

  1. ホームページ係についての提案 ※

田中正雄さんより経緯についてプリントを見ながら説明があり、来期の係を3班から出すように話し合われることとなった。

  1. 新シリーズ  「ふるさとの山」  小松 忍  ※
  2. その他
    • 秋山典彦会員の個展が11月24日から30日まで横浜そごう百貨店にて行われます。
    • 中川久会員の個展が10月30日から11月23日まで南魚沼市の池田記念美術館にて行われます。
    • 同好会連絡会議について齊藤幹雄さんより報告がありました。※
    • 小出さんより、ルームでの例会にまだ人数制限があり、これをきっかけに、ZOOMなどの画面参加も併用することを検討することが提案された。
    • 齊藤幹雄さんより、晩餐会は行われないも虎屋の羊羹を発注するため箱の包装紙のデザイン依頼が来て、柴田幹事長が描いた山研スケッチの原本を事務室へ送ったと報告がされました。
  3. 11月の作品発表 ※  

いつでも作品募集しています。 

次回例会および忘年会は12月6日(火)18時から学士会館です。日付及び場所について、ご注意ください。

****************************************

2021年10月例会短信

令和3年10月例会短信

「作品発表」⇒askcf202110sakuhin.pdf

開催日時:2021年10月5日(火)18:00~19:45

場所:板橋区加賀スポーツセンター内第一会議室催。

出席者18名

議事録:(※ は添付資料あり)

  1. この指とまれ「八甲田山、岩木山スケッチ山行」

9月26~28日の日程でしたが、青森県でコロナ陽性者が増加しており、中止となりました。

  1. 秋のスケッチ山行案内 ※

10月27日(水)~29日(金)の日程で、山研に宿泊してスケッチを行います。27日16時に直接、山研に集合。28日は、希望者は焼岳に登山します。また、この1月に急逝された竹内タミ子さんの追悼を行う機会も考えられています。参加者は、今のところ12名で、後日詳細案内が届きます。

  1. この指とまれ「佐久の平尾山」※

11月3日(水・祝日)浅間山をテーマにスケッチする計画が担当の村尾さんから説明されました。9時10分に北陸新幹線佐久平駅改札口に集合し、道の駅(ホットパーク浅科)で浅間山の全体像をスケッチする時間をとったあとに、タクシーで南パラダ駐車場へ。約90分かけて平尾山山頂(1155m)まで登ります。スケッチしたあと、別のルートで下り、タクシーでまた佐久平駅へ。

  1. 第31回「山好きの山の絵展」の役割分担やスケジュールについて ※

村尾実行委員長より説明がありました。2月20日~26日という日程は交通会館に確認済み。打ち上げ会は、直前に形式を判断の予定。役割が変更された会員については、個々に連絡して許諾済み。

  1. 第30期山好きの山の絵展キャンセル料支払いについて ※

経緯について田中正雄さんより説明があり、寄せられた意見も発表され、出席者全員が異議なしとのことで、繰越金を取り崩して支払いすることとなりました。エメラルド展参加者が負担する会場費は正規のままです。

  1. 冨樫さんより、4班体制メンバー表(※)が配られ、現在の状況(1班 12名、2班 14名、3班 14名、4班 12名)が示されました。)
  2. 齊藤幹雄さんより、2020年から2021年にかけて9名が退会しており、幹事団に入って会務運営を担うことへの負担感が遠因とも考えられるため、会務の簡略化について見直す必要があるので、問題点と提言とをまとめてみるとの発言がありました。さらに、今年度はコロナ下で特殊な状況であることも鑑み、時間をかけて話し合う意見も出されました。
  3. 新シリーズ 「ふるさとの山」 芳賀淳子 ※  

 引き続き作品募集しています。いつでも幹事長までお送りください。

  1. 10月の作品発表 ※  

いつでも作品募集しています。作品担当の橋本久子さんまでお送りください。 

次回例会は11月2日(火)18時からです

*****************************************

2021年9月例会短信

令和3年9月例会短信

「作品発表」⇒askcf202109sakuhin.pdf

9月7日に開催予定の9月例会は、緊急事態宣言続行下、ルームへ入室禁止となっているために行えず会員に議題をメールで配信して4についての討議は幹事長まで意見を寄せる形がとられました。

 

議事録:(※ は添付資料あり)

  1. この指とまれ「越後三山スケッチ山行」は、緊急事態宣言発令中のために中止となりました。

8月21~22日に実施予定で幹事は富樫さん、参加希望者は8名でした。

  1. この指とまれ「八甲田山、岩木山スケッチ山行」

9月26~28日の日程で、幹事は笠原さん、佐藤暢さん。参加希望者は、市毛、小出、清水、柴田、菅沼、田中清、丹野、西出、松本、村尾、渡邉さんでしたが、青森県でコロナ陽性者が増加しており、中止となりました。

  1. 秋のスケッチ山行の案内 ※

10月27日(水)~29日(金)の日程で、山研に宿泊してスケッチを行います。27日16時に直接、山研に集合。28日は、希望者は焼岳に登山します。29日岳沢小屋近辺で急逝された竹内タミ子さんを追慕します。10名の参加希望者があり、緊急事態宣言期間にあたることになると中止予定です。

  1. 第30期山好きの山の絵展キャンセル料について ※

資料を参照して審議をお願いし、異議・意見を幹事長まで寄せて欲しいと提言。すでに異議も寄せられているので、集約の上、10月例会で報告します。

  1. 11月のこの指とまれは、11月3日(水、祝日)、佐久の平尾山の予定です。詳細は10月例会で。
  2. 新シリーズ 「ふるさとの山」 杉田博 ※  

 引き続き作品募集しています。いつでも幹事長までお送りください

  1. 9月の作品発表 ※  

いつでも作品募集しています。作品担当の橋本久子さんまでお送りください。 

次回例会は10月5日(火)18時からです

*************************************

2021年8月例会短信

2021年8月例会短信

「作品発表」⇒askcf202108sakuhin.pdf

令和3年8月 例会報告 

開催日時 8月3日(火)18:00~20:00

場所   学士会館

出席者  16名

議事録:(※ は添付資料あり)

  1. 裏磐梯レイクリゾートに泊まってのスケッチ山行の実施報告 ※

小出さんより7月16日(金)~18日(日)に実施された裏磐梯スケッチ山行について報告があった。緊急事態宣言期間のため、個人山行へと形態変更されたが、12名の参加者があった。

  1. この指とまれ「越後三山スケッチ山行」案内 ※

8月21~22日に実施予定の標記山行は募集が締め切られ、8名の希望者があるものの、交通手段の手配が難しくなり、富樫さんが実施か中止かの決定をすることになっています。

  1. この指とまれ「八甲田山、岩木山スケッチ山行」案内 ※

9月26日(日)~28日(火)の日程で、青森県の百名山二座を巡ります。

  1. 秋のスケッチ山行の案内 ※

10月27日(水)~29日(金)の日程で、上高地アルプス山荘に宿泊してスケッチを行います。

  1. 会費納入について(未納の方は、金額と振込人記載に注意の上、今すぐに振り込みをお願いします!)
  2. 第31回「山好きの山の絵展」実行委員長に決定した村尾元朗さんよりご挨拶がありました。
  3. 会員動向  高橋てる子さんは、7月例会報告にて、退会とお知らせしてしまいましたが、休会を希望とのことで、大変失礼いたしました。
  4. 名簿が郵送されました。まだお手元に届いていない方、また、記載事項に変更ある方は、柴田幹事長まで連絡ください。
  5. 新シリーズ 「ふるさとの山」 菅沼満子 ※  詳しい説明がありました。  

次回例会は9月7日(火)ですが、まだルームに入れない可能性が高いです。

暑気払い

 昨年に引き続いての学士会館で、昨年よりさらに広い部屋で、隣の席との間に透明版が置かれ、1メートルくらいと遠く会話をしにくい雰囲気も、緊急事態宣言期間ゆえにしかたなく、柴田幹事長の司会で近況報告するときのみ話をする。今年度初めての作品発表を行う。

*************

2021年7月例会短信

2021年7月例会短信

作品発表⇒askcf202107sakuhin.pdf

緊急事態宣言がまだ明けないため、残念ながら7月例会も中止せざるを得なくなりました。

 

議事録:(※ は添付資料あり)

  1. 暑気払い案内  申込受付中 ※

8月3日(火)18時から、8月例会および暑気払いを、昨年同様、学士会館の広い部屋で行います。

  1. この指とまれ「秩父盆地の箕山山行」

本間さんと笠原さんから案内された6月29日(火)の秩父箕山スケッチ山行は、雨天中止となりました。

  1. この指とまれ「裏磐梯高原リゾート」 

小出さん担当の7月16日(金)~18日(日)磐梯山山行は、5月29日に締切られ、緊急事態宣言下のために個人山行扱いとなりました。

  1. この指とまれ「越後三山スケッチ山行」参加者募集 ※

冨樫さんから、8月21日(土)~22日(日)一泊二日の山行案内が寄せられました。8時に東京駅丸の内北口に集合して佐藤バスに乗り、巻機山や八海山などをスケッチし、坂西徹朗会員と合流して魚沼市薬師温泉「やまびこ荘」に宿泊。翌日、銀山湖付近で越後駒ケ岳をスケッチ後、十日町市の小嶋屋のへぎそばを頂いてから佐藤バスで帰京。

  1. この指とまれ「八甲田山、岩木山スケッチ山行」案内 ※

9月26日(日)~28日(火)の日程で、青森県の百名山二座を巡ります。26日10時半に新青森駅に集合し、レンタカーで八甲田山、奥入瀬渓流、岩木山を巡ります

  1. 会費納入について(未納の方は、金額と振込人記載に注意の上、今すぐに振り込みをお願いします!)

従来の会員は、今年に限り3000円(郵送希望者は5500円)と変更されていますが、昨年通りの金額の方、二重に振り込んだ方、振込人が記載されていない方がいらっしゃいます。

  1. 第30期活動報告書と名簿

30周年記念品と併せて、7月9日に発送作業を行いました。大変お待たせしました。

  1. 第31回「山好きの山の絵展」実行委員長決定  村尾元朗さんが引き受けてくださいました
  2. 会員動向  高橋てる子さん  一身上の都合により退会
  3. 菅沼満子会員より、「二人展へのご協力、ご来廊ありがとうございました。」
  4. 新シリーズ 「ふるさとの山」 芳野菊子 ※

 引き続き作品募集しています。いつでも幹事長までお送りください。

12.  7月の作品発表 ※  

例会で顔を合わせる機会が無くなった昨今、例会報告での作品発表が唯一の会員交流です。  なかなか山にスケッチに行く機会もないかもしれませんが、身の回りの光景や、昔の山行の思い出の絵など、柴田幹事長までお寄せいただければうれしいです!よろしくお願いします!!

次回例会は8月3日(火)18時から学士会館です。

********************************

2021年6月例会短信

令和3年6月例会短信

「作品発表」⇒askcf202106sakuhin.pdf

緊急事態宣言がまだ明けないため、残念ながら6月例会も中止せざるを得なくなりました。

 

議事録:(※ は添付資料あり)

  1. この指とまれ「秩父盆地の箕山山行」 ※

本間さんと笠原さんから、6月29日(火)実施予定の秩父箕山スケッチ山行の案内が寄せられました。9時半に秩父鉄道の和同黒谷駅集合。申し込みは6月例会までに笠原さんまで。

  1. この指とまれ「裏磐梯高原リゾート」※ 

小出さんから、7月16日(金)~18日(日)実施予定の山行は、5月29日に締切りとなりました。8時半に東京駅近くの鍜治橋に集合してバスに乗り、裏磐梯レイクリゾートに2泊して、ハイキングや磐梯山登山やスケッチを楽しみます。

  1. この指とまれ「越後三山スケッチ山行」参加者募集 ※

冨樫さんから、8月21日(土)~22日(日)一泊二日の山行案内が寄せられました。参加希望の方は8月3日までに冨樫さんまで。

  1. 日本山岳会ホームページに第30回山好きの山の絵展、30周年記念エメラルド展を掲出しました。

幻に終わった記念すべき二つの展覧会。我々会員といえども誰も観たことのない展覧会のWEB展です。今回の山の絵展は作者のコメント付きで、例年と違った趣もあります。是非ご覧ください。

 エメラルド展は「特別展」をクリックします。「山行記録」には、佐藤暢子さんの大菩薩峠スケッチ山行の感想文も掲出しています。

  1. 会費振り込み時の注意

従来の会員は、今年に限り3000円(郵送希望者は5500円)と変更されていますが、昨年通りの金額の方、二重に振り込んだ方、お心当たりのある会員は、会計担当の清水節美さんまで連絡をお願いします。

  1. 第30期活動報告書と名簿

すでにできあがってルームに届いていますが、30周年記念品と併せて、7月例会の席上でお渡しする予定です。7月例会欠席者には郵送します。もうしばらくお待ちください。

  1. 菅沼満子会員の二人展のご案内  6月17日~22日; コートギャラリー国立

  1.  新シリーズ 「ふるさとの山」 小出和子 ※

 引き続き作品募集しています。いつでも幹事長までお送りください。

9.  6月例会作品発表 ※   なかなか山にスケッチに行く機会もないかもしれませんが、

身の回りの光景や、昔の山行の思い出の絵など、お寄せいただければ  

うれしいです!よろしくお願いします!!

次回例会は7月6日(火)18時から、および19時からです。

*************************************

2021年5月例会短信

緊急事態宣言発令中で日本山岳会集会室での会合は中止、例会はネットのやり取りで終了。

「発表作品」⇒   askcf202105sakuhin01.pdf

議事録:(※ は添付資料あり)

  1. 第30期決算、第31期予算案、新入会員については、すべて承認されました。
  2. 第31期年間活動計画は未確定月があり、順次修正していきますが、異論なく承認されました。
  3. この指とまれ 「大菩薩峠スケッチ山行」実施報告 ※

  渡邉さんより、4月23日に実施された山行について、報告が寄せられました。27人乗りのマイクロバスに9名が参加し、コロナ対策も万全に、素晴らしい天気の写真と楽しい山行記録が載せられています。久しぶりの参加の佐藤暢子さんからも感想が届きました。

  1. 春のスケッチ山行 「上高地」 

6月3日~5日 上高地公園活動センター宿泊で計画発表し、5月10日締切りで参加者を募るもコロナ下で参加希望者が少なく、緊急事態宣言延長の可能性も考慮して中止しました。

  1. この指とまれ  「秩父盆地の箕山山行」参加者募集 ※

本間さんと笠原さんから、6月29日(火)実施予定の秩父箕山スケッチ山行の案内が寄せられました。9時半に秩父鉄道の和同黒谷駅集合。申し込みは6月例会までに笠原さんまで。

  1. この指とまれ 「裏磐梯高原リゾート」参加者募集 ※

小出さんから、7月16日(金)~18日(日)実施予定の山行案内が寄せられました。8時半に東京駅近くの鍜治橋に集合してバスに乗り、裏磐梯レイクリゾートに2泊して、ハイキングや磐梯山登山やスケッチを楽しみます。申し込みは、5月29日までに小出さんまで。

  1. 会費納入のお願い (5月7日現在、22名より会費振込がされています。)

  会費(31期に限り3,000円)を5月末をめど日本山岳会アルパインスケッチクラブの口座に振り込みをお願いします。(郵送希望の方は、コピー代・郵送料の2500円を併せて5500円)

  1. 4月例会報告で掲載されなかった会員動向

休会会員:佐藤知恵子    退会会員:川 朋子、猪股尚美

  1. 記念アルバム頒布のお知らせ  冨樫信樹 齊藤幹雄 ※

10. 新シリーズ 「ふるさとの山」 冨樫信樹 ※

 引き続き作品募集しています。いつでも幹事長までお送りください。

 次回例会は6月1日(火)18時から、および19時からです。(年間活動報告と例会議題の紙に6月8日と書いてありますが、第一火曜日の原則通りです。)

・・・・・・

2021年4月例会短信

2021年4月例会短信

  開催日時:4月6日  開催場所:日本山岳会集会室

  コロナ感染拡大のため集会中止

  作品発表 ⇒ askcf202104sakuhin.pdf 

新型コロナウィルスの感染拡大が止まず、ルームの使用制限が6名までとなっているので4月例会を中止せざるを得なくなった。メールと郵便で例会資料を送り、報告とする

  第31期幹事長挨拶および幹事紹介 

  1. 第30期会計報告   別紙の通り、監査も終了。
  2. 第31期予算案 

第30回山好きの山の絵展中止により会場費が払い込み済みで31期での支出が無いため、31期の会費は3000円、新入会員は13000円とする。郵送希望会員の追加分は後記8.にあるように2000円から2500円へ改正。

3.第31期年間活動計画   別紙の通り。未確定項目あり、順次修正。

4.会員動向

 新入会員:茂呂よしみ(会員No.16022)紹介者:小出和子 

議題1~4につき、承認をお願いします。   

5.この指とまれ 「大菩薩嶺」 案内 

4月23日(金)7時に新宿駅西口はとバス乗り場付近に集合、マイクロバスで上日川峠へ。大菩薩峠を経て大菩薩嶺往復。申し込みは4月16日までに。

6.春のスケッチ山行 「上高地」 案内 

6月最初の週末に行われるウエストン祭に合わせて、6月3日(木)から5日(土)に上高地公園活動ステーションに宿泊して自由行動。申し込みは、5月10日まで(先着順12名程度)に。

7.会則改定について

会則の会計内規第4条「印刷報告書の年間郵送希望者はコピー代、郵送代等諸費用代として年間2000円を会費に加算して年度初めに納入する」を「・・・年間2500円を・・・」と変更するように会則を改正。実費が赤字のため。

8.会費納入のお願い

  会費(31期に限り3,000円)を5月末をめど日本山岳会アルパインスケッチクラブの口座に振り込み。(郵送希望の方は、コピー代・郵送料の2500円を併せて5500円)また、新入会員の方は、13000円で、例会報告をメールでなく郵送で希望される場合は15500円。

  振込先: 三菱UFJ銀行 市ヶ谷支店 

 . 9.その他

  会員名簿は、第30期活動報告書郵送時に一緒に配布予定で、昨年度から名簿事項に変更があった会員は、幹事長まで連絡く 

  ださい。

10. 新シリーズ 「ふるさとの山」(心のふるさとも含めて) 今年度の寄稿のテーマ、幹事長まで。

2021年3月例会短信

令和3年3月例会報告

開催予定日:3月22日(月)18:00~20:00(中止)

場  所:日本山岳会104号室(中止)

発表作品:(今月より冒頭に掲載します)===>askcf202103sakuhin.pdf

報  告:

1.  引継ぎマニュアルについて 小出和子

2. 会計に関して 渡部温子

 今年度はコロナ禍の中で記念行事中止の為、パーテイ代などを各人の銀行口座に振り込んだ。

 会場費は1人10000円(60万÷60人)なので翌年に繰越、退会者に返金した。

(杉田6000円・竹内・臼田・川村・川10000円寄付)                  

3.絵展に代わるアルバム作成に関わる提案について 齊藤幹雄

 来期の例会に提案し、討議してもらうこととした。                                      

4.  今期の反省点と問題点 村尾・小出

5. 次年度幹事団紹介・承認   柴田忠雄

      柴田忠雄(幹事長)、清水節美(会計)、川村利子、松本博子、橋本久子、篠崎正雄、津田保太郎、田中正雄

6.  寄稿

・田部井さんとチョウ・ユー山頂 その2 倉井登代

・メンヒに登った日・・・1972年8月21日  渡部温子 

7. 「1枚の絵」

―「山男の絵」―  畦地梅太郎 作  青木淳子                                                               

8.  その他

・記念品及び歌集の配布

・退会 猪俣尚美 ・竹内タミ子(逝去)・臼田毅弘 ・川村利子 ・川朋子

・休会 佐藤知恵子

次回例会は4月6日(火)の予定です。

**********             

2021年2月例会短信

令和3年2月例会報告と拡大幹事会

コロナ禍の中、2月例会中止の為、30周年記念「山好きの山の絵展」「エメラルド絵展」「記念パーティ」の開催について、拡大幹事会を開催し、これらについて検討いたしました。その結果、現状を鑑みて全て中止と致しましたのでご了承ください。準備なされてくださった方々に感謝いたします。

開催予定日:2021年2月2日(火) 14:00~16:00

場所:日本山岳会集会室 104号室

参加者:10名  

報告:

1.30周年「山好きの山の絵展」および「エメラルド絵展」中止決定

齊藤さんから絵展の代わりに誌上の記念展を作成したらどうかとの提案あり、今後詳細を提示していただくことになった。

2.30周年「記念パーティ」中止決定               長澤  登

現在参加希望者36名 学士会館 8月に延期しても可(キャンセル料なし)

集金した6000円は返金します。遠方の方は口座番号を会計の渡部まで連絡ください。

3. 寄稿

・田部井さんとチョウ・ユウ山頂(8201m)に立つ 倉井 登代

・ネパールヒマラヤで出会った子供達 小出 和子

4.「1枚の絵」―T. H ソマヴェルの描いた「ロンブクからのエベレスト」 芳賀淳子

5. その他

・訃報 竹内タミ子様 1月10日逝去され、御葬儀は19日家族葬で執り行われました。

追悼文 竹内タミ子さんを悼む 橋本 久子

・2,021年1月26日~3月28日―没後70年 吉田博展―東京都美術館で開催(6月例会報告「一枚の絵」杉田博氏参照)

吉田博展―東京都美術館のホームページをご覧ください。現場でスケッチしてそれを作品にしております。非常に参考になります。

・3月7日まで緊急事態宣言が継続されます。それ以前に解除された場合、例会は出来るかもしれませんが、今のところは中止です。出来る場合は連絡いたします。

・2月8日(月)3月8日(月)は14:00~16:00まで幹事会を開きます。

・3月8日(月)16:00~17:00まで31期の幹事へ引継ぎをいたしますので担当の資料を準備されて参加してください。

6. 作品発表

・今月も素晴らしい作品をお送りいただきました。====>askcf202102sakuhin.pdf

次回例会は3月2日(火)ですが、開催は未定です。

**********

2021年1月例会短信

令和3年1月例会報告

1月7日政府から2度目の緊急事態宣言が出されるということで、例会は中止。

よって、以下をメールおよび郵送にて報告した。

報告:

1.30周年「山好きの山の絵展」進捗状況報告 担当:渡邉嘉也

出展作品報告 担当:宇田 俊二

当番表作成 担当:堀江・笠原 (空欄のところにまだ未記入の方は名前を入れて当番まで連絡ください。)

「エメラルド絵展」報告 担当:田中清介

2.30周年「記念パーティ」進捗状況報告 担当:長澤登

現在参加希望者34名、コロナ禍の様子を見て開催可否判断

3.「描き初め山行」について―中止― 担当: 猪俣・田中順

4. ニセコスキーについて ―中止―  担当:齋藤幹雄

5. 寄稿

・山への憧憬 ―単独キリマンジャロ登頂記― 長澤登

・煌めく白馬連峰  村尾元朗         

                                             

6.「1枚の絵」―モジリアニ 黒いネクタイの女― 秋山典彦

7. その他

・会計より 担当:渡部温子

周年行事の為4000円未納入の方は至急納めてください。

8. 作品発表

今月も素晴らしい作品の発表がありました。====>askcf202101sakuhin.pdf

             

次回例会 2月2日(火)は中止です。

**********            

pagetop